ヌーラボ本社の隣に立食いすし屋「魚×3」がオープン –働きがい向上にも期待

 株式会社ヌーラボ(本社:福岡県福岡市、代表取締役:橋本 正徳、以下 ヌーラボ )の隣に、本格立食いすし屋『魚×3(ぎょぎょぎょ)』がオープンいたしました。
 今回のすし屋オープン以降、ランチタイムのコミュニケーションがより活性化され、楽しい会話が生まれる結果となりました。ヌーラボの社員の働きがいや「生活の質」が飛躍的に向上することが期待されています。

◼︎ 「楽しく満腹になる」を寿司で実現する

ヌーラボビュッフェスタイルのお惣菜と、お寿司10貫で男性810円、女性750円というコストパフォーマンス

◼︎ 福岡といえば新鮮なお魚。平日の昼にも食べたいという願いが叶う

 魚×3は、毎朝志賀島の漁師から直接新鮮な魚を仕入れており、昼はビュッフェスタイルのおかずとお寿司を、夜は1時間1,500円で自分で注ぎ放題のビールを提供しています。
 客席は約10名が立って利用出来るくらいの広さで、平日でもカジュアルに新鮮な魚を、それもお寿司として食べられるということで、ヌーラボ社員の利用率増加が見込まれます。

ヌーラボ水揚げの地魚にぎり10貫 + 勝手にビュッフェスタイルのランチに心踊る

■ 推薦者の声

妻や子供には悪いけど、昼間からこんなに立派なお寿司を食べることができるのは嬉しいですね。背徳感もありますし、価格も手頃ですし、量も大変満足です。(ヌーラボ 橋本)

オープンエアーな環境でこんなに美味しい寿司を、仲間と一緒に食べることができるのはとてもいいですね。オフィスの隣なので、アクセスも良いですしおすし。 (ヌーラボ 渡辺)

立ち食いですがネタが大きくておいしかったです〜!東京で食べたら1,320円は確実に超えそうなところ810円なのはさすが福岡って感じでした。 (ヌーラボ 川端)

美味しかったですよ。安いし(女性は750円)お腹いっぱいになりますよ。寿司10貫+お惣菜を自分で取る。こんなに楽しいことが他にあるでしょうか。 (ヌーラボ 中原)

ヌーラボランチにお寿司を食べられなかったあの頃の自分とはさよならだ。

◼︎ 『立食いすし屋 魚×3』について

立食いすし屋の魚×3は、2017年6月中旬に福岡・大名にオープン。恐らく「志賀島直送のお魚を、系列店である『雲丹と海老の専門店 魚魚魚』に負けない食材とサービスでご提供する」といったことを大事にしてくださっているのではと思いますが、これはヌーラボによる推測のため、真偽は不明です。

※2017/06/26(月)14:00追記:本ブログは、事前に 魚×3 大将に内容確認していただいた上で、投稿の許可をいただいております。

本社

〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1丁目8−5 1階

営業時間

ランチ  11:30~16:00

ディナー 16:00~魚がなくなるまで

電話番号

092-791-8559

ホームページ

http://www.gyo-gyo-gyo.com 

■ 魚x3の隣の ヌーラボ は積極採用中です。

ヌーラボに興味があるエンジニアの方は、こちらからお問い合わせください。

 

株式会社ヌーラボについて

本社

福岡県福岡市中央区大名1-8-6 HCC BLD

創業

2004年 3月

ウェブサイト
https://nulab.com/ja/(日本語)
https://nulab.com/(English)

※ 本プレスリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。

プレスリリースの一覧に戻る