Backlog、有料契約数 6,000 & ユーザー数 800,000 を突破–記念ミニゲームをこっそりリリースしました。

 株式会社ヌーラボ(本社:福岡県福岡市、代表取締役:橋本 正徳、以下 ヌーラボ)が運営するプロジェクト管理ツール「 Backlog(バックログ) 」の有料契約数が 6,000 を、ユーザー数が 800,000 を突破しました。また、これを記念し、簡単なミニゲームをリリースしました。

Backlog 」について

・「 Backlog 」サービスページ:https://www.backlog.jp/

 タスク管理や Wiki など情報共有に関する豊富な機能や、直感的に操作が可能なインターフェースなどを特長としたプロジェクト管理ツール「 Backlog 」は、2005年にベータ版がリリースされて以降、多くのチームのコラボレーション促進のために導入・活用いただいています。現在、SaaS版 / インストール版の2つの形態で提供しています。

 「 Backlog 」は、チームのプロジェクトを円滑に進めるためのツールとして、さらに改善・開発を進めて参ります。また、「 Backlog 」のみならず、コラボレーションを促進するヌーラボプロダクト間の連携なども強化することにより、これまで以上にスムーズな情報共有体験を提供できるよう、取り組んで参りたいと考えています。

■ 記念ミニゲームについて

 「 Backlog 」が有料契約数 6,000 & ユーザー数 800,000 を突破したことを記念し、ミニゲームをリリースしました。以前から、「 Backlog 」ユーザーの方より、「 Backlog ゴリラにバナナをあげたい」とのご要望をお寄せいただくことが多く、「 Backlog 」開発チームはなんとかそのご要望にお応えしたいと考えていました。
 今回リリースした簡単なミニゲームは、「 Backlog 」ユーザーの方であればどなたでも見つけることが可能な、ゴリラのいる場所に公開しました。開発チームは、今回リリースしたゲームが、チーム間でのコミュニケーションのきっかけや、息抜きになればと考えています。なお、公開期間などは現時点では未定です。
 
<「 Backlog 」導入企業一例>

 

<導入事例一覧>

上記の企業以外にも「 Backlog 」は多くの企業に導入・活用されています。サンスター株式会社や株式会社JALブランドコミュニケーションなど、様々な活用事例をまとめています。

https://nulab.com/ja/blog/categories/case-studies/?cat=2

株式会社ヌーラボについて

本社

福岡県福岡市中央区大名1-8-6 HCC BLD

創業

2004年 3月

ウェブサイト
https://nulab.com/ja/(日本語)
https://nulab.com/(English)

※ 本プレスリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。

プレスリリースの一覧に戻る