ヌーラボは、Fukuoka Growth Nextが提供の 「FGN JUMPSTART PROGRAM」に講師として協力します

 チームの働くを楽しくするコラボレーションツール「Backlog」「Cacoo」「Typetalk」を運営する株式会社ヌーラボ(本社:福岡県福岡市、代表取締役:橋本 正徳、以下 ヌーラボ)は、Fukuoka Growth Nextが提供する、起業家を育成する 5ヶ月のプログラムFGN JUMPSTART PROGRAM」の取り組みに賛同し、講師として協力します。

■ Fukuoka Growth Nextについて

 Fukuoka Growth Next は「将来のユニコーンを生み出す」ことを目的に2017年に始動した官民共働型スタートアップ支援施設です。入居企業数は、2018年4月時点で170社を超えています。創設以来、カンファレンスやピッチコンテストなどのイベントや、起業相談ができる「スタートアップカフェ」の運営などを通し、起業家や起業を志す方のサポートをしてきました。
 ・ウェブサイト:https://growth-next.com/

■ 「FGN JUMPSTART PROGRAM」について

 「FGN JUMPSTART PROGRAM」は、スタートアップの成長支援を目的としてFukuoka Growth Nextが新たに行うプログラムです。事業計画の作り方や資本政策、人事戦略など、全10回にわたる講義を実施し、受講者がその学びを実務に活かすことなどを目的としています。

 ・応募フロー:Webエントリー、審査を経て受講者決定
 ・プログラム期間:2018年9月〜2019年2月(予定)
 ・募集対象:
 スタートアップ企業のメンバー、起業予定者、第二創業者など本気で学びたい人 (※学生のご応募も歓迎)

 「FGN JUMPSTART PROGRAM」のお申し込みはこちら:https://goo.gl/forms/xZnPUHOGOnzrqzZ02

 ヌーラボは、ヌーラボのメンバーが「FGN JUMPSTART PROGRAM」の講義に講師として参加することを通し、この活動に協力いたします。

■ 代表 橋本よりコメント

 ヌーラボは、2004年に福岡で創業した会社です。すでに創業から14年が経過しており「スタートアップ」と呼べるほどの若さがあるかわかりませんが、福岡市内のスタートアップ企業のうちの1社だという勝手な思い込みを持ちながら経営させていただいています。

 福岡市内では、2011年、高島宗一郎氏が福岡市長に選任されてから以降、2012年に「スタートアップ都市宣言」が行われ、街がスタートアップに力を入れている雰囲気になったのもあり、弊社ヌーラボも次の段階にいかねばならないと決断し、2016年に資金調達を行い、さらなる成長に勤しんでいます。

 そのような中、エンジニア以外にも、人事担当者や、広報、財務等々に、非常に優れたスタッフを採用できでおります。そこで、彼らに今回の 「FGN JUMPSTART PROGRAM」 の講師として参加していただき、実際、現場で使っているノウハウなどを再現可能な形で伝え、福岡市内からピカピカのスタートアップが生まれればと思い、今回の企画に参加することにしました。

 一緒に、福岡市内から世界に向けて成長する仲間になってください!

■ ヌーラボが提供するサービスについて

 ヌーラボは、チームのコラボレーションを促進し、働くを楽しくするツールを提供しています。それぞれについての詳細は、こちらのURLよりご確認ください。

・プロジェクト管理ツール「Backlog」:https://backlog.com/
・ビジュアルコラボレーションツール「Cacoo」:https://cacoo.com/
・ビジネスディスカッションツール「Typetalk」:https://www.typetalk.com/

株式会社ヌーラボについて

本社

福岡県福岡市中央区大名1-8-6 HCC BLD

創業

2004年 3月

ウェブサイト
https://nulab.com/ja/(日本語)
https://nulab.com/(English)

※ 本プレスリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。

プレスリリースの一覧に戻る