Cacoo、PNGの一括エクスポート機能をリリース — 描画した複数の図を一度にダウンロード可能に

株式会社ヌーラボ(本社:福岡県福岡市、代表取締役:橋本正徳)が提供しているビジュアルコラボレーションツール「Cacoo (カクー)」は、複数のシートをPNG形式で一括エクスポートする機能(以下、本機能)をリリースしました。

◼︎ 本機能の詳細について

ダウンロード不要で図の共同編集ができるビジュアルコラボレーションツール「Cacoo」は、描画した図をPNG、SVG、PDFなどの形式でエクスポート*することが可能*です。「Cacoo」は、URLのみで図を共有することができますが、たとえば他のツールに挿入する画像として用いたい場合などにエクスポート機能が利用されています。

*エクスポートとは:アプリケーションで作成したデータやファイルを、他のアプリケーションで読み込むことができるデータ形式に変換してダウンロードすること
*フリープランの場合、PNG形式のみでエクスポート可能です。

複数のシートで描画した図をすべてPNGとしてエクスポートしたい場合、これまでは、一枚ずつエクスポートの作業を行う必要がありました。今回、本機能がリリースされたことにより、描画した複数の図を一括エクスポートすることが可能になりました。

※本機能の詳細についてはこちらをご確認ください

◼︎ 「Cacoo」を用いた画像作成の例

Cacoo」は、ワイヤーフレームやネットワーク構成図などの作成で用いるテンプレート、ステンシルも豊富ですが、プレゼンテーション資料の作成や、画像作成にも活用することができます。

たとえば、株式会社ファブリカコミュニケーションズテックブログでは、企画開発部マーケティンググループの牧野さんが、ブログ記事の見出し画像(アイキャッチ画像)を「Cacoo」で作成するフローを紹介しています。

・イラレが使えない人にもおすすめ!Cacooの意外な使い方とは?【動画あり】:https://www.fabrica-com.co.jp/techblog/technology/301/

◼︎ 300万人以上が利用するツール「Cacoo」について


・「Cacoo」サービスページ:https://cacoo.com/ja/

ビジュアルコラボレーションツールの「Cacoo」は、プロジェクトのアイデアやウェブサイトのレイアウト、作業計画などをオンライン上で簡単に作成し、チーム内に共有できる Web サービスです。ワイヤーフレーム、フローチャート、組織図、マインドマップ、オフィスレイアウトまで、豊富なテンプレートやステンシルを元にあらゆる図が作成・共有できます。2009年のベータ版リリース以降、世界中の様々な業種・チームで利用されています。

■ ヌーラボが提供するサービスについて

ヌーラボは、チームのコラボレーションを促進し、働くを楽しくするツールを提供しています。それぞれについての詳細は、こちらのURLよりご確認ください。

・プロジェクト管理ツール「Backlog」:https://backlog.com/ja/
・ビジュアルコラボレーションツール「Cacoo」:https://cacoo.com/ja/
・チームディスカッションツール「Typetalk」:https://www.typetalk.com/ja/

株式会社ヌーラボについて

本社

福岡県福岡市中央区大名1-8-6 HCC BLD

創業

2004年 3月

ウェブサイト
https://nulab.com/ja/(日本語)
https://nulab.com/(English)

※ 本プレスリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。

プレスリリースの一覧に戻る