Backlog、10年ぶりにユーザーアイコンをフルリニューアル! — ユーザーに人気の高い「サボテン」は続投

<トピックス>

  • 100万人以上が利用するプロジェクト管理ツールBacklog(バックログ)」が、2009年以来 10年ぶりにユーザーアイコンをフルリニューアル
  • お好みのアイコンを設定することで、チームメンバー同士の距離をより近く、コミュニケーションをより楽しいものに
  • なお、ユーザーアイコンは任意の画像にも設定可能。すでに設定しているリニューアル前のユーザーアイコンは引き続き利用可能

株式会社ヌーラボ(本社:福岡県福岡市、代表取締役:橋本正徳、以下 ヌーラボ)が提供する、100万人以上が利用するプロジェクト管理ツールBacklog (バックログ)」は、標準で用意しているユーザーアイコンを2009年以来 10年ぶりにフルリニューアルしましたので、お知らせします。

以前のアイコンで人気の高かった「サボテン」など、いくつかのモチーフは残したまま、新たなアイコンも多く追加されました。

ユーザーアイコンは、写真など任意の画像にも設定可能です。また、リニューアル前のユーザーアイコンをすでに利用している場合は、引き続きそのユーザーアイコンを使うことができます。

Backlog」は業務で用いることを想定したプロジェクト管理ツールですが、職種を問わず「働く」を楽しくするという方針のもと、今回のユーザーアイコンのフルリニューアルも行いました。お好みのアイコンを設定することで、チームメンバー同士の距離をより近く、コミュニケーションをより楽しいものにしたいと考えています。

■フルリニューアルされたユーザーアイコンの詳細

Backlog」で利用するユーザーアイコンの設定は、「Backlog」のアカウント設定、もしくはヌーラボが提供する「Backlog」「Cacoo」「Typetalk」にひとつのアカウントでログインすることができるサービス「ヌーラボアカウント」から行うことができます。

今回フルリニューアルしたユーザーアイコンは、「Backlog」のアカウント設定に用意されている「標準の画像」のアイコンです。リニューアル前のユーザーアイコンをすでに利用している場合は、引き続きそのユーザーアイコンを使うことができます。また、今後ユーザーアイコンを変更するときは、リニューアルされた新しいアイコンから選ぶことができます。

新しく追加されたユーザーアイコンのなかには、「Backlog」に関わりのあるマスコットキャラクターも登場しました。「Backlogミニゲームの主人公などにもなっているゴリラ、月間PVが800,000にも及ぶ「Backlog」の人気コンテンツ「サルでもわかるGit入門」の「ダイミョー」、「Backlog」のユーザーにより運営されているコミュニティJBUG(Japan Backlog User Group)の「ジェイビー」、ヌーラボの「ヌーマン」などが新たに追加されました。

また、リニューアル前のユーザーアイコンで人気だった「サボテン」などいくつかのユーザーアイコンは、新たなタッチに生まれ変わりました。さらに、バラエティ豊かな人型アイコンも追加されました。

※「Backlog」ユーザーアイコンリニューアルの詳細はこちら:https://backlog.com/ja/blog/backlog-update-2019-11-20/

■ヌーラボが提供するサービスは、より「チーム」にフォーカス

ヌーラボは、100万人以上が利用するプロジェクト管理ツール「Backlog」だけでなく、ビジュアルコラボレーションツール「Cacoo」、ビジネスチャットツール「Typetalk」、それぞれのサービスに1つのアカウントでログインするための「ヌーラボアカウント」を開発・提供しています。

いずれも、誰にでも馴染みやすいインターフェースを特長として、国内外多くのユーザーに利用されています。

2019年10月末に「Backlog」の機能リリースを予告した際に発表した通り、ヌーラボは今後、国内外において、職種や働き方、時間、場所、国籍などを超えたコラボレーションがますます増えていくことを踏まえ、より「チーム」にフォーカスし、「Backlog」「Cacoo」「Typetalk」の機能開発を推進していく方針です。

・プロジェクト管理ツール「Backlog」:https://www.backlog.jp/ja/
・ビジュアルコラボレーションツール「Cacoo」:https://cacoo.com/ja/
・ビジネスディスカッションツール「Typetalk」:https://www.typetalk.com/ja/

今回の「Backlog」ユーザーアイコンリニューアルも、この方針のもと進めてきたものです。

■100万人が利用するプロジェクト管理ツール「Backlog」について

・「Backlog」サービスページ:https://backlog.com/ja/

タスク管理や Wiki など情報共有に関する豊富な機能や、直感的に操作が可能なインターフェースなどを特長としたプロジェクト管理ツール「Backlog」は、2005年にベータ版がリリースされて以降、多くのチームのコラボレーション促進のために導入・活用いただいています。現在、SaaS版 / インストール版の2つの形態で提供しています。

<導入事例一覧>
Backlog」は多くの企業に導入・活用されています。こちらのURLに導入事例をまとめています:https://backlog.com/ja/blog/categories/customer/

株式会社ヌーラボについて

本社

福岡県福岡市中央区大名1-8-6 HCC BLD

創業

2004年 3月

ウェブサイト
https://nulab.com/ja/(日本語)
https://nulab.com/(English)

※ 本プレスリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。

プレスリリースの一覧に戻る