ヌーラボの井上と吉澤が、DevRelのアジア最大カンファレンス「DevRel/Asia 2020」に登壇します #DevRelAsia

チームの働くを楽しくするコラボレーションツール「Backlog」「Cacoo」「Typetalk」「Nulab Pass」を運営する株式会社ヌーラボ(本社:福岡県福岡市、代表取締役:橋本正徳、以下 ヌーラボ)で、マーケティングを担当する井上と、「Typetalk」のプロダクトマネージャーを務める吉澤が、2020年11月14日(土)にオンライン開催されるDevRel/Asia 2020に登壇しますので、お知らせします。

DevRel/Asia 2020 Webサイトトップ

■登壇者と登壇内容について

  • 発表者:井上美穂(株式会社ヌーラボ マーケティング部)
    開発者の社内比率が約70%を占める、業務用プロジェクト管理「Backlog」やビジネスチャット「Typetalk」などのSaaSを開発する株式会社ヌーラボでコンテンツマーケター/自社サービスの認知獲得のための活動を行っています。開発者の意図を言語化して、プロダクトや機能の魅力を対外的に伝えるための「ユーザーコミュニケーション」やブログやランディングページなど「webコンテンツ」の企画・設計・実行をしています。今回のセッションでは、私が所属するヌーラボ社で行っている開発者の情報発信の活動と目的、私が開発者とのコミュニケーションを活発にするために行ったテックブログの連載プロジェクトの事例についてご紹介します。
  • Why should we started internal Tech Blog for DevRel
    My talk is for those who want to get started with DevRel. “Tech Blog” is a very effective measure for those who have just started DevRel activities, and it can be started immediately when compared with the community and events. The effect of TechBlog is not only for the self-branding of developers but also for the branding of the community or company to which they belong. In this talk, I, as a marketer, will introduce the process of serializing Tech Blogs about the large scale architecture replacement with play framework projects while involving the developer team, and the effects after publication.(以上、イベントWebサイトより引用)※発表は英語で行われます
  • 時間:12:40 〜 13:10(日本時間)
  • トラック:Asia1

  • 発表者:吉澤穀(株式会社ヌーラボ Typetalkプロダクトマネージャー)
    前職ではSIerにて、Java、C#、Scala/JavaScriptなどを経験。2009年からヌーラボに参画し、受託、「Backlog」、「Cacoo」の開発やユーザーミートアップを通じて、現在は日本から世界に向けて、 ビジネスコミュニケーションを促進する法人向けチャットツール 「Typetalk」のプロダクト開発を進める。個人の活動として、Scala黎明期に scala-oauth2-provider * という OSSを公開しScalaの技術認知向上に貢献。現在PdMを務める「Typetalk」もScalaによって開発されている。ヌーラボでは、2013年からの約1年半、シンガポールにある子会社での勤務経験を持つ。
  • パネルディスカッション:日本からアジア/グローバルに向けたDevRel実践
    「日本からアジアに向けたDevRel実践」をテーマに日本に限らずアジアでもDevRelを実践している方々をパネラーに迎えてパネルディスカッションを実施します。日本からアジアに向けて活動する際に意識していることや別の地域でのDevRel活動における苦労などを、みなさんの経験を交えてお話いただきます。(以上、イベントWebサイトより引用)
  • 時間:12:20 〜 13:20(日本時間)
  • トラック:Japan

■DevRel/Asia 2020 開催概要

DevRel/Asia 2020はアジアおよび太平洋地域を対象としたオンラインカンファレンスです。DevRel、開発者向けマーケティング、開発者体験、コミュニティに関する優れた体験を共有します。(以上、イベントWebサイトより引用)

  • 日時:2020年11月14日(土)10〜18時(全タイムゾーン)
  • 会場:オンライン
  • 幹事企業:株式会社MOONGIFT
  • 参加人数:400〜500名程度
  • Webサイト:https://devrel.dev/asia-2020/

■ヌーラボが提供するサービスについて

ヌーラボは、プロジェクト管理ツール「Backlog」、ビジュアルコラボレーションツール「Cacoo」、ビジネスチャットツール「Typetalk」、組織の情報セキュリティ・ガバナンスを高めるための「Nulab Pass」を開発・提供しています。

いずれも、誰にでも馴染みやすいインターフェースを特長として、国内外多くのユーザーに利用されています。

ヌーラボは今後、国内外において、職種や働き方、時間、場所、国籍などを超えたコラボレーションがますます増えていくことを踏まえ、より「チーム」にフォーカスし、「Backlog」「Cacoo」「Typetalk」「Nulab Pass」の機能開発を推進していく方針です。

・プロジェクト管理ツール「Backlog」:https://backlog.com
・ビジュアルコラボレーションツール「Cacoo」:https://cacoo.com
・ビジネスチャットツール「Typetalk」:https://www.typetalk.com
・組織の情報セキュリティ・ガバナンスを高めるツール「Nulab Pass」:https://nulab.com/ja/nulabpass

株式会社ヌーラボについて

本社

福岡県福岡市中央区大名1-8-6 HCC BLD

創業

2004年 3月

ウェブサイト
https://nulab.com/ja/(日本語)
https://nulab.com/(English)

※ 本プレスリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。

プレスリリースの一覧に戻る