Backlog、別プロジェクトに課題を複製する機能など 5つの機能をリリース

「“このチームで一緒に仕事できてよかった”を世界中に生み出していく。」をブランドメッセージとし、チームのコラボレーションを促進するサービスを提供する株式会社ヌーラボ(本社:福岡県福岡市、代表取締役:橋本正徳、以下 ヌーラボ)は、100万人以上が利用するプロジェクト管理ツール「Backlog」に、別プロジェクトに課題を複製する機能など、以前よりユーザーから要望のあった5つの機能をリリースしました。

これらの機能リリースにより、チームのプロジェクト・タスク管理がより進めやすくなると考えています。

 

■今回リリースした5つの新機能の詳細について

<課題を別のプロジェクトに複製できる機能>

これまで、Backlogの課題は、同じプロジェクト内にのみ複製することが可能で、別のプロジェクトで類似する課題を追加したい場合には、手動で追加するか、スプレッドシートによる課題の一括登録などを活用するしかありませんでした。

今回、課題の右上の「…」ボタンより「別のプロジェクトに複製」を選択すれば、別のプロジェクトに課題を複製することが可能になりました。本機能により、これまで別のプロジェクトに手動で課題を追加していたユーザーの業務効率向上が期待できます。

 

Backlog APIで”最終ログイン日時”を取得可能に>

Backlogでは、課題やWikiなどの追加や情報取得、プロジェクトやユーザーの管理など、さまざまな操作をAPIから行うことが可能です。これまでは、取得できるユーザー情報に「最終ログイン日時」は含まれておらず、管理画面から個別に情報を得る必要がありました。

今回、ユーザー一覧の取得ユーザー情報の取得などで得られるユーザー情報に、ユーザーの最終ログイン日時が含まれるようになりました。”lastLoginTime”の値が、ユーザーの最終ログイン日時です。

 

<課題上でマージ先のブランチが判断可能に>

課題詳細画面のプルリクエスト一覧で、それぞれのプルリクエストのマージ先を表示する改善を実施しました。

<課題キーと件名をまとめてコピーできる機能>

これまでは、表示中の課題の課題キーと件名を一件ずつコピーすることのみ可能でした。今回、一覧表示した課題すべての課題キーと件名をまとめてコピーできる機能をリリースしました。

<お知らせの再表示機能>

Backlogでは、メンテナンスのお知らせや機能リリースに関する情報など、ユーザーにお伝えしたいさまざまな種類の情報をダッシュボード上部に表示しています。これまでは、表示されたお知らせを×ボタンで消すと、再度お知らせを確認することができませんでした。今回のリリースから、ダッシュボード右側に表示しているゴリラのキャラクター「ゴリットくん」をクリックすると、再度お知らせを確認いただけるようになりました。

※以上の機能追加に関する詳しい情報は、Backlogブログでもご確認いただけます:https://backlog.com/ja/blog/backlog-update-several-releases-in-september/

※機能開発に関するご要望は、こちらのフォームよりお寄せください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf6rx44AHQ1tUHlxiNWL67xzyJa5qUp9MZ3fOHNqH0O5ZOtIA/viewform

※必ずしも頂いたご要望への対応をお約束するものではありません。あらかじめご了承ください。

 

■「“進んでるね!”で、チームは進む。」プロジェクト管理ツール「Backlog」について

・Backlog サービスページ:https://backlog.com

タスク管理や Wiki など情報共有に関する豊富な機能や、直感的に操作が可能なインターフェースなどを特長としたプロジェクト管理ツール Backlogは、2005年にベータ版がリリースされて以降、多くのチームのコラボレーション促進のために導入・活用いただいています。現在、ASP版 / エンタープライズ版の2つの形態で提供しています。

・導入事例はこちらから:https://nulab.com/ja/customers/category/service/backlog/

 

■ヌーラボが提供するサービスについて

ヌーラボは、プロジェクト管理ツール「Backlog」、オンライン作図ツール「Cacoo」、ビジネスチャットツール「Typetalk」、組織の情報セキュリティ・ガバナンスを高めるための「Nulab Pass」を開発・提供しています。

・プロジェクト管理ツール「Backlog」:https://backlog.com
・オンライン作図ツール「Cacoo」:https://cacoo.com
・ビジネスチャットツール「Typetalk」:https://www.typetalk.com
・組織の情報セキュリティ・ガバナンスを高める「Nulab Pass」:https://nulab.com/ja/nulabpass

 

■株式会社ヌーラボについて

本社 福岡県福岡市中央区大名一丁目8-6 HCC BLD.
東京事務所 東京都千代田区神田三崎町三丁目6-14 THE GATE 水道橋 7F
京都事務所 京都府京都市下京区突抜二丁目360
代表者 橋本正徳
ウェブサイト https://nulab.com
https://nulab.com/ja/about/careers/(採用ページ)

※ 本プレスリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。

株式会社ヌーラボについて

本社
福岡県福岡市中央区大名1-8-6 HCC BLD
創業
2004年 3月
ウェブサイト
https://nulab.com/ja/(日本語)
https://nulab.com/(English)

※ 本プレスリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。

お問い合わせ先

報道関係者からのお問い合わせ先
広報担当
電話番号
092-752-5231
E-mail
pr@nulab.com

ヌーラボについて

ヌーラボは、チームのコラボレーションとコミュニケーションを促進するソフトウェアを開発している、「楽しいこと好き」なイノベーター集団です。ヌーラボは、3人の開発者により2004年に創業されました。日本の福岡に本社があり、現在は、ニューヨーク・東京・京都・アムステルダム・シンガポールに拠点を持っています。