拡大するチームのタスク管理にユニファのビジネスサイドがBacklogを導入 – 業務の可視化、会議の質の向上、人事評価の公平性の強化に貢献*

株式会社ヌーラボ(本社:福岡県福岡市、代表取締役:橋本正徳、以下 ヌーラボ)が提供しているプロジェクト管理・タスク管理ツール「Backlog」が、ユニファ株式会社(本社:東京都千代田区、代表者:土岐 泰之)のビジネスサイドの複数チームのタスク管理のために導入され、業務の可視化・会議の質向上・人事評価の公平性の向上に貢献* しています。

* 取材時の担当者様の発言によるものです。

 

ユニファ株式会社は、保育園や幼稚園、こども園といった保育施設向けの総合ICTサービス『ルクミー』を開発、提供しています。Backlog導入の経緯や成果について、同社営業部営業企画課の課長代理、田中様にお話を伺いました。

Backlogは営業部の中でも、営業企画課、業務推進課において、営業部のパフォーマンスを最大化させるための施策立案や販促物作成、顧客にまつわるデータ可視化・分析等のタスク管理のために導入しています。

Backlog導入前は、他社ツールの無料プランを活用していました。しかし、事業拡大に伴いメンバーが増加したことにより有料プランの検討が必須となったため、他ツールへの切り替えを含めてタスク管理ツールを検討することになりました。

Backlog導入の決め手は、「ランニングコスト」と「使いやすさ」です。

他社ツールは、1ユーザーにつき月額料金が発生する料金体系でしたが、Backlogはユーザーを追加しても追加料金が発生しない、ユーザー数無制限の料金体系** だったため、導入時だけでなく、導入後のコストも抑えられるメリットがありました。すでに導入していた社内の他部署に操作性をヒアリングしたところ、UIもシンプルで直感的に操作しやすく、業務内容に応じていろいろな活用ができる汎用性の高いツールだとわかったことも後押しになりました。

Backlog導入後は、会議の質が向上しました。毎日15分間行っている朝会では、Backlogのボード画面を映し、メンバー全員のタスクを確認しています。タスクの状態をひと目で把握できるので、確認すべきことが朝会前に明確になり、マネージメント側の立場としてありがたいですね。

また、業務が見える化されたことで、適切な人事評価に寄与していると思います。各メンバーが対応したタスクはすべてBacklog上に蓄積されているため、他の評価者にもメンバーの実績や目標達成度を客観的に伝えやすく、評価しやすいのです。

導入により、「Backlogを見にいけば誰が何をしているかわかる」という環境を作り出したことで、リアルタイムで更新される進捗状況がすべて集約されるようになりました。「その展示会ならこのデータが使えるかも!」など、状況に応じたフォローやコラボレーションが生まれやすくなっています。Backlogを活用しながら、さらなるチーム力向上をめざし、業務に集中できる環境づくりに尽力していきたいと考えています。

** ユーザー数無制限の料金体系は、プラチナプラン、プレミアムプラン、スタンダードプランが対象となります。スタータープランは対象外です。

(以上、事例取材記事よりコメントを抜粋・編集・再構成。活用事例はこちら:https://nulab.com/ja/customers/case-study-unifa/

どんな職種の方にとっても使いやすいインターフェースが特長のプロジェクト管理・タスク管理ツール「Backlog」は、コミュニケーションの推進や業務効率化を目的に多くの企業やチームで活用され、成果を上げています。

今後も多種多様なお客さまの業種や規模、活用したい環境に合わせ使い方をカスタマイズできるサービスを提供できるよう、サービスのブラッシュアップを行っていく予定です。

 

■「“進んでるね!”で、チームは進む。」プロジェクト管理・タスク管理ツール「Backlog」について

・Backlog サービスページ:https://backlog.com

「Backlog」は、3つの強みを有するプロジェクト管理・タスク管理ツールです。

  1. 業界・業種を問わずお使いいただける親しみやすいデザインと操作性
  2. タスク管理のみならず、Wiki、Git、ガントチャートなどの豊富な機能がオールインワン
  3. 人数無制限のため、価格を気にせずチームメンバーを招待可能

2005年のリリース以降、多くのチームのコラボレーション促進に貢献してきました。現在、クラウド版 / オンプレミス版の2種類を提供し、世界で100万人以上のユーザーにお使いいただいています。

・導入事例はこちらから:https://nulab.com/ja/customers/category/service/backlog/

 

◼︎ヌーラボが提供するサービスについて

ヌーラボは、プロジェクト管理ツール「Backlog」、オンライン作図ツール「Cacoo」、ビジネスチャットツール「Typetalk」、組織の情報セキュリティ・ガバナンスを高めるための「Nulab Pass」を開発・提供しています。

・プロジェクト管理ツール「Backlog」:https://backlog.com
・オンライン作図ツール「Cacoo」:https://cacoo.com
・ビジネスチャットツール「Typetalk」:https://www.typetalk.com
・組織の情報セキュリティ・ガバナンスを高める「Nulab Pass」:https://nulab.com/ja/nulabpass

 

■株式会社ヌーラボについて

本社 福岡県福岡市中央区大名一丁目8-6 HCC BLD.
東京事務所 東京都千代田区神田三崎町三丁目6-14 THE GATE 水道橋 7F
京都事務所 京都府京都市下京区突抜二丁目360
代表者 橋本正徳
ウェブサイト https://nulab.com
https://nulab.com/ja/about/careers/(採用ページ)

※ 本プレスリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。

株式会社ヌーラボについて

本社
福岡県福岡市中央区大名1-8-6 HCC BLD
創業
2004年 3月
ウェブサイト
https://nulab.com/ja/(日本語)
https://nulab.com/(English)

※ 本プレスリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。

お問い合わせ先

報道関係者からのお問い合わせ先
広報担当
電話番号
092-752-5231
E-mail
pr@nulab.com

ヌーラボについて

ヌーラボは、チームのコラボレーションとコミュニケーションを促進するソフトウェアを開発している、「楽しいこと好き」なイノベーター集団です。ヌーラボは、3人の開発者により2004年に創業されました。日本の福岡に本社があり、現在は、ニューヨーク・東京・京都・アムステルダム・シンガポールに拠点を持っています。