ヌーラボ、テレワークに取り組む企業の継続的支援のためビジネスチャットツール「Typetalk」を90日間無料で使えるキャンペーン延長を決定。

株式会社ヌーラボ(本社:福岡県福岡市、代表取締役:橋本正徳、以下ヌーラボ)は、新型コロナウイルス感染症の影響が長引き、企業がよりテレワーク体制の構築に注力している現状を受け、チームのコミュニケーションを促進するビジネスチャットツール「Typetalk(タイプトーク)」を90日間無料でお使いいただけるキャンペーンの延長を決定したことをお知らせします。

 

■キャンペーンについて

Typetalkのスタンダードプランを登録したユーザー、また現在無料トライアル中のユーザーを対象に、本来30日間の無料トライアル期間を90日間にてご提供いたします。

 

【これからTypetalkをお試しになる方】
2020年4月1日(金)〜5月31日(日)までに「スタンダードプラン」のトライアルをお申し込みください。
Typetalkトライアル申し込みサイト:https://www.typetalk.com/ja/pricing/

 

【既にトライアルにお申し込みでお試し中の方】
お手数ですが下記のアドレスまで「スペースキー」をお知らせください。トライアル期間を延長し、90日間お使いいただけるように対応します。

「スペースキー」は、Typetalkの画面の左下にある [設定] の中の [基本情報] からご確認いただけます。

スペースキーのご連絡先:typetalk-promotion-ja@nulab.com

 

■キャンペーン実施の背景について

新型コロナウイルス感染症の流行により、企業のテレワーク導入が進んでいます。しかし、ヌーラボのBacklog総研が実施したテレワークに関する調査によると、IT・インターネット業界であってもテレワークの導入が加速したのは4月の緊急事態宣言を受けた後でした。

また、4月よりヌーラボが開催しているテレワークセミナーに参加いただいた方のお声からも、テレワークに向けてITツールを導入しても、社内で使い方が浸透するためにはまだ時間がかかるということもわかりました。

これらの状況から、コラボレーションツールを提供するヌーラボとして、新型コロナウイルスの感染拡大防止に貢献し、テレワークに取り組む企業を継続的にサポートしたいと考え、キャンペーンの延長を決定いたしました。

今後も、1社でも多くの企業がテレワークに挑戦でき、より良いテレワーク環境が構築できるようサポートしていきます。

 

■ビジネスチャットツール「Typetalk」について

・「Typetalk」サービスページ:https://www.typetalk.com/ja/

「Typetalk」は「組織に新しいアイディアを生み出す」をコンセプトに、様々なチームの会話を実現するビジネスチャットツールです。「Typetalk」独自の「まとめ機能」「ライン返信機能」や「いいね機能」が、チームのコミュニケーションをより楽しく、円滑にします。また、プロジェクト管理ツール「Backlog」やビジュアルコラボレーションツール「Cacoo」との高い連携性も特長です。

 

■ヌーラボが提供するサービスについて

ヌーラボは、100万人以上が利用するプロジェクト管理ツール「Backlog」だけでなく、ビジュアルコラボレーションツール「Cacoo」、ビジネスチャットツール「Typetalk」、それぞれのサービスに1つのアカウントでログインするための「ヌーラボアカウント」を開発・提供しています。

ヌーラボは、チームのコラボレーションを促進し、働くを楽しくするツールを提供しています。それぞれについての詳細は、こちらのURLよりご確認ください。

・プロジェクト管理ツール「Backlog」:https://backlog.com/ja/
・ビジュアルコラボレーションツール「Cacoo」:https://cacoo.com/ja/
・ビジネスディスカッションツール「Typetalk」:https://www.typetalk.com/ja/

株式会社ヌーラボについて

本社

福岡県福岡市中央区大名1-8-6 HCC BLD

創業

2004年 3月

ウェブサイト
https://nulab.com/ja/(日本語)
https://nulab.com/(English)

※ 本プレスリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。

プレスリリースの一覧に戻る